MySQL備忘録(初歩編)

どうも!先日の土日は全国的に大雪でしたね。
ニュースの話では東京で45年ぶりの大雪だったそうで。
つまり。。。ワタクシにとっては生まれて初めての大雪だったわけで(笑)
まぁそんな大雪の中、まとめていた記事を投稿します。

最近、MySQLに触れることが多く、ちょこちょこSQLで操作するんですが、
ときどき「あれ?文法忘れた!」みたいになることがあるので、備忘録として初歩的なSQL文を残しておこうと思います。

基本操作

MySQLにログイン

$ mysql -u ユーザー名 -p データベース名 [OPTION]

データベース一覧を表示

mysql> show databases;

データベースを選択

mysql> use データベース名;

テーブル一覧を表示

mysql> show tables;

MySQLを終了する

mysql> exit; 

SELECT文

指定したテーブルのレコードを全件取得

mysql> SELECT * FROM テーブル名; 

INSERT文

指定したカラムに値を挿入する

mysql> INSERT テーブル名 INTO (カラム名, [カラム名]) VALUES(値, [値]);

UPDATE文

指定したテーブルのカラムを更新

mysql> UPDATE テーブル名 SET カラム名=値, [カラム名=値];

WHERE文

条件指定した値と一致するレコードを取得

mysql> SELECT * FROM テーブル名 WHERE カラム名 = 値;

ORDER BY句

指定したテーブルのレコードを指定したカラムの降順で取得

mysql> SELECT * FROM テーブル名 ORDER BY カラム名 DESC;

※ASC=昇順、DESC=降順

LIMIT句

指定したテーブルのレコードから指定した件数を表示

mysql> SELECT * FROM テーブル名 LIMIT 件数;

dumpを取る(エクスポート)

▽コマンド

データベースとテーブルを指定

$ mysqldump [OPTIONS] データベース名 [テーブル名]

複数のデータベースを指定

$ mysqldump [OPTIONS] --databases [OPTIONS] データベース名1 [データベース名2 ...]

すべてのデータベースを指定

$ mysqldump [OPTIONS] --all-databases [OPTIONS]

▽オプション
○デフォルトの文字コードを指定

--default-character-set= [文字コード]